こんにちは。

横浜の堀川ピアノ教室でございます。


2、3年前に、生徒さんからサフランの球根をいただき、庭に植えました。

今年も元気に咲いています。


赤いめしべは、「サフランライス」「スープ」に使うので、収穫します。チューリップ紫




もみじ 日々のレッスンで、なかなか難しいけれど、大事にしたいと思っていることがあります。もみじ


それは、「私の考えを、言い過ぎない」、ということです。


ここはこう弾きましょう、この音は強くとか弱くとか、もっと楽しそうにとか、ここはゆったりととか・・

言うことは沢山あるのですが。


もみじ あまり細かく言いすぎると、その人が自分で考えたり、想像するという余地が無くなってしまうのではないか、とも思うのです。もみじ


もちろん何も注意いないでいて、ただ平らに音を並べただけ、となってしまっては困ります。

細かく注意した方が、曲は上手に聴こえるでしょう。

バランスが難しいところです。キノコ


もみじ それでも、生徒さんの中にある、大事なが育つのを、邪魔せずに見守りたいと思います。

自分自身の考えや感じ方で、色々工夫してやってみて欲しいと思うのです。 


もみじ “自分は、どう弾きたいのか”、探して欲しい。

そして、それを尊重したいと思います。もみじ


ぶどう 発表会のあとで、ある生徒さんが、「お友達が弾いていた曲がとても良かった。自分も弾きたくて練習しはじめた。そして、弾けるようになった。」というのです。


こんな言葉を聞くと、

 ああ、自分でしっかりやっているな音譜


と感じて本当に嬉しくなります。ぶどう