こんにちは。
横浜の堀川ピアノ教室でございます。

2020年。

今年は、いつもの年とは違う年になりました。

(想像もしなかった事が起こりました。)

そして、この1年も、そろそろ終わりに近づいてきましたね。

お教室の玄関も、クリスマスの飾りに模様がえをしました。

昨年、一昨年のクリスマスには、教会でピアノを弾いていたのですが、今年は、静かに友人と過ごすことになりそうです。

ピアノ教室の生徒さん達も、このところ

「旅行を予定していたけど取りやめました。」とか

「今まで電車を使っていましたが、車で移動することにしました。」

学生さんも、

「大学に行って、授業が終わったら、即家に帰ります。」「全然遊びに行ってません。」などと言われます。

新型コロナウィルスの感染の広がりは怖いですが、みんな色々我慢もしながら、感染を防ごうと努めているのだと聞くと、「お互いに頑張りましょう、」という気持ちになります。

また今日はテレビで、「抗体薬」の研究をしている、という医学者の方がお話をされていました。

大変な状況ではありますが、「みんなのために、」と力を注いでくださっている方がいるのだと思うと、改めて心強く感じ、感謝の思いと勇気がわいてきます。

コロナは、分断を引き起こした事もあるかもしれません。

でも私は、むしろ「私達は一体なんだ! 仲間なんだ!」と感じさせられる事も多くなったような気がします。