こんにちは。
横浜の堀川ピアノ教室でございます。

植物から採られる精油の香りが大好きで、アロマテラピーを色々な時に取り入れています。

テイッシュに1滴たらしてピアノのそばやや、枕元においたり、サシェを作ったりします。

ラベンダーやローズなど、花の香り。

レモンやスイートオレンジなどの柑橘系。

モミやローズマリーなど、樹木の香り。

・・・どれも好きです。

ほのかな香りの中にいると、森の中にいる気分が味わえる時もあり、お花畑の中にいるイメージがわいてくることもあります。

そしてアロマテラピー は、ウィルス対策としても、効果があることがわかってきています。

玄関や室内などでも、時々使っています。

インフルエンザ・ウィルスなどに効果が期待できるものとしては、ユーカリ・ラディアタがあります。

これは、希釈して直接ものにスプレーしてもよいし、ディフューザー(芳香器)で室内に香らせてもよいといわれています。

安全性も高いようです。

そしてラベンサラ、ティーツリーなども、ものにスプレーすると効果があるようです。

また、アロマの香りは脳に働きかけ、ストレスを取り除くことによって、免疫機能を高めてくれます。   

この時期、楽しみながら健康維持に、いかがでしょうか。

(精油は必ず正しく希釈して、使い方を調べて使って下さいね。)