こんにちは。
横浜の堀川ピアノ教室でございます。

こんな映画があって、いつか見たいと思っています。玲奈

最近、学生さんや大人の方で、ピアノを始めたい、という方が、多くなりました。

以前は、ピアノを始めるのは、ほとんどがお子さんでした。

それが変わってきたのは、本当に嬉しいことです。

音楽が、日々の生活の中に、根付いてきているのだと思います。

「子供の時からはじめないと、弾けるようにならないのではありませんか?」と気にされる人もいます。

でも、何人もの方とご一緒に経験してみて、“大丈夫” という事がわかってきました。

以前は私にも、大人の方は、音符を覚えるのが難しいかな、とか、先入観のようなものがありました。

でも、実際にレッスンを始めてみると、そんな予想はいつも外れていきました。

どの方もみんなそうでした。

「拍子を数えるのが苦手」という方には、メトロノームを利用してもらったら、とても効果がありました。

手の形については、毎回5本の指の動かし方を一緒に復習し、家で毎日2、3分でも、練習していただきます。

始めて発表会に出る事になった方には、曲の練習を早めに開始していただきました。

そして、曲を丁寧に分析したり、片手づつ暗譜したり、お客様の前で弾く練習をするなど、万全の準備をしました。

考えつく事は全てやった後、本番で見事に弾いていただくことができました。

その時弾いていただいた曲は、ランゲの「刈り入れ時」です。

何年か前の事ですが、大切な思い出です。