こんにちは。
横浜の堀川ピアノ教室でございます。

お花の美しい季節になりました。

3月、4月と新型コロナウィルスの感染が広がり、「緊急事態宣言」が間も無く出されるようですね。

現在、ご健康を損なわれている方の、早いご回復を心よりお祈りいたします。

私達のピアノ教室では、3月の初めから、いくつかの対策をして参りました。

室内のドア、テーブルなど、手に触れる場所の除菌。

レッスンとレッスンの合間に換気をする。

加湿器で室内を加湿する。

レッスンに来られる前後には、(家で)手洗い・うがいをしていただく。

レッスン前に、除菌シートやスプレーで手を消毒していただく。

教室内で、マスクをしてよいことにする。

また、4月になってからは、
教室でもレッスン前に手を洗っていただく、という事をお願いしています。

その他、心配な方は、レッスンを休んでいただくという対応も行ってきました。

日々変化する状況に合わせて色々対応する中、教室の皆様には快くご協力やアドバイスをいただき、本当に感謝しています。

また、「このような時こそ、ピアノの存在が子供、そして家族の支えになると感じています」と言ってくださる皆様の言葉にも励まされています。

そして、この先も、「ピアノを弾けてよかった、音楽の楽しみがあってよかった」と思っていただけるようなレッスンでありたい、との思いをいっそう強くしています。