「大人になってからピアノを習っても、弾けるようになりますか?」

「大丈夫です!ちゃんと弾けるようになります。」

そして、順調に進んでいくためには、ぜひ基礎をしっかりと身につけて下さい。

弾き方のクセや、楽譜の読み方の間違いなどをそのままにしてしまうと、せっかく練習しても効果あがりません。

さらにクセを強化することにもなりかねません。

基礎として大事なポイントをあげてみますと、

○ 自然なフォームで弾くこと。1本ずつの指が独立して動くこと。

○ 力を抜いて弾くこと。手首を柔らかく使うこと。

○ 楽譜を正確に、また、注意深く読むこと。

まずこの3つになると思います。

それから、

○ 心で感じて、その通りに弾く

ということだと思います。

大人になって初めてピアノを習い、3年目くらいの方は、ブルクミュラーの『アラベスク 』 、ベートーベンの『エリーゼのために』などを弾いていらっしゃいます。