玄関に飾ったリース。
気がついたら、季節おくれになっていました。

そろそろ秋が近づいて来ますね。

教室では、9月から、
堀川玲奈が講師に加わりました。
どうぞよろしくお願い致します。

これから、今までよりも力を入れたいと思っていることの一つは、ソルフェージュです。

初めから、読譜力やリズム感をきちんと身につけておくことは、自分の力で楽譜を読んだり、先に進んでからベートーベンやショパンの曲を弾いたり、スムーズに伸びてゆくためにとても大切だと感じます。

聴音やリズム練習は、ピアノを弾くこととは別のようですが、実はその人が育ててゆく「音楽の樹」の根っこのようなものです。

根っこは土の中にあって、外からは見えません。
けれども根っこがしっかりしていてこそ、樹の幹も枝葉も大きく成長し、良い実をならすことができるのだと思います。