12月に入りましたね。
このところの風で、家の周りには、イチョウやケヤキなどの落ち葉が降り積もっています。

今年は世界でも、国内でも、色々と大きな変化がありました。私の身辺でもそうでした。

変化があるのは大変なこともありますが、たくさん成長できる時かもしれません。

また、大変だからこそ、時には心を静めてピアノの音色に耳を傾け、音楽に包まれることができたら素敵だと思います。 

日頃、レッスンでは次々と新しい曲に取り組み、先へ進めることばかり目ざしてしまいがちですが・・・

昨日より今日、今日より明日と、曲が進むことだけにとらわれるのではなく、

今、弾くことに 心をよせて、
今、味わい、
今、全力で創造したいと思います。

バッハの曲を弾いていると、平凡に見える日常生活の中でも、ちょっと立ち止まって見ると、キラキラ輝く宝物が隠れていることに気づかされます。

日常生活の一つ一つを大切にしたいと思います。