「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」の要項が、手元に届きました。

このコンクールは、予選・本選・全国大会があります。

ピアノ部門の他に、弦楽器部門、フルート部門、木管楽器部門、金管楽器部門、声楽部門があります。

演奏曲は自由曲制です。
たとえば小学生中学年の部ですと、予選は6分以内の自由曲となっています。

【自由曲】というのは、選曲が難しいですが、自分が好きな曲を弾いたり、持ち味を生かしたりできる良さがあると思います。
また、その学年や段階で、ぜひきちんと弾いておいて欲しい曲に、じっくり取り組むのにも良い機会だと思います。