こんにちは。
横浜の堀川ピアノ教室でございます。

春先のこの季節は、時々雨が降りますね。

雨の日は、外出が少し大変ですが、雨だからこその美しい景色もあります。
道も、木や草も、雨にぬれると色の濃さを増し、いつもより深みを増すような気がします。

雨好きの生き物が姿をあらわし、モンシロチョウが葉っぱの裏で羽を休めているのに会ったりします。

また、雨上がりの空の移り変わりを眺めていると、大自然の偉大ささえ感じられてきて、心が広々としてきます。

そんな時、地上に目を向けて、いつも見とれてしまうのは、草の葉にたまった雨のしずくです。素晴らしい空や、木々、まわりの世界を映しこんで、キラキラ光っている小さな水の玉の、不思議な美しさ!!

日本画展などに行っても、このしずくがとても見事に描かれているのを見ると、いつまでも見入ってしまいます。

しずく

しずく