四弦のエレジー(1)

こんにちは。
横浜の 堀川ピアノ教室でございます。

今日は、知人の書いた本 ・・・・・入魂の1冊をご紹介させていただきます。

小学館
ゲッサン少年サンデーコミックス

「四弦のエレジー(1)」

梅内創太です。

梅内創太さんは、音大ピアノ科出身の漫画家です。

色々な作品を描いていますが、この 「四弦のエレジー」のような音楽に関わるものは、ご自身の専門的な知識や経験が後ろ盾になったものです。

音楽についてあまり知らない人も、よく知っている人も、楽しめる作品だと思います。

ただ、「創造」を仕事とする人は、「想像」もたくましくするので、この先、どこまで翔んでいくことやら、わかりませんが。

お手にとっていただき、また、次号も、その次も、暖かく見守っていただけたら嬉しいです。