こんにちは。
横浜の堀川ピアノ教室でございます。

数日前の、暑い盛りの日。昼間はそれこそ猛暑の真っ只中でしたのに、夜になってからなんと・・・

リーリー、コロコロコロ と

虫の声が聴こえてきたのです。

コオロギ!!!

昨年もそうだったのを思い出しました。

「なんてひどい暑さ!」と思っていると、ある日突然、コオロギの声が聴こえ出すのです。そういえば、昼間のセミの声も、少し減ってきていたかな、と思います。

それは暑さに疲れた時に、”やがて秋が来ること” を思い出させてくれる、嬉しい自然の便りです。

草むらのどこかから、空気を振るわせ響くその声を聴いていると、秋の気配を感じ、涼しくさえ感じられてきます。

今年も、その日からは毎晩、コオロギの声が聴こえます。3、4日たちましたが、昼間の暑さも幾分和らいできたようです。

(私も、コオロギ達に負けないように、ピアノを弾かなくては(^O^☆♪)