Profile講師プロフィール

堀川ピアノ教室 講師 堀川美由喜

堀川 美由喜

武蔵野音楽大学(ピアノ専攻)卒業。
公立中学校教諭、音楽教室、カルチャーセンター講師、教会奏楽者、合唱団伴奏者、音楽コンクール審査員などを経験しながら、研鑽を続けてきました。
初心者の方にも、ピアノが楽しく長く続けていただけるレッスン、経験者の方が確実に力をつけて上達できる、丁寧なレッスンを心がけています。
お子様から大人の方までのピアノの個人レッスン及び、グループレッスンを行っています。

堀川ピアノ教室 講師 堀川玲奈

堀川 玲奈

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部(ピアノ専攻)卒業。
ピアノ以外に、ヨーロッパの民族音楽や、古楽器の演奏・製作にも取り組んでいます。
また、受験生やお子様のソルフェージュ(視唱・聴音)、楽典の指導も行っています。
音楽を身近に感じられるように、わかりやすく楽しいレッスンにしたいと思っております。

Message代表メッセージ

私がピアノを始めたきっかけは、教師をしていた父が音楽好きで、私に手ほどきをしてくれたことでした。
しばらくは父が、「いろおんぷ」という本を使って、指に赤や青のモールをつけたりして教えてくれました。
それは短い間のことだったと思いますが、その本の音符の色は、今も思い浮かべることができます。まっ黒ではなくて、ドレミファソラシの音符が、あか、きいろ、みどり、オレンジ、そらいろ、むらさき、しろの色にぬってあるのです。初めてピアノを弾く子どもにとっては、楽しいアイディアだったと思います。

わたしがピアノをひく時、よく思い出す先生のことばがあります。

「人のかおってみんなちがうでしょ。大きい目、小さい目、ちょっとまがったハナがあったり でも、どのかおもみな、その人らしくまとまっていて他の人にはない味がある。野の花も、見てごらんなさい。
ユリにはユリの、さくらにはさくらの、
タンポポにはタンポポの美しさがあるでしょう。
みんなちがって、どれもきれい。あなたたちの演奏もそうですよ。
みんなそれぞれよいのです。他の人にはないよさがある。
だから、わたしは、みんなのピアノをきいていると うれしくなるのよ…… 」

いろいろあるって ステキですね!

長年ピアノの教師を続けてきましたが、生徒さんたちから学んだことも、たくさんあります。
色々な経験を生かし、さらに私自身も進化しつつ、楽しくレッスンを進めてゆきたいと思います。

堀川ピアノ教室

堀川 美由喜